人と人、人と自然をつなぐ S.P.farm
トップ 販売促進・広告 環境・CSRコミュニケーション 森林と里山保全活用プロジェクト ブログ寄り合いひろば メルマガSPFARM通信 イベント情報SPFARM掲示板 これまでの業務実績 お問い合わせ 会社案内




仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

〜人と人、人と自然をつなぐ〜
   SPF通信−vol.104−
      2014.05.20発行

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

SPF通信担当の大和田です。
ゴールデンウィークも終わり、夏に向けて日々気温上昇
を実感しているこの頃です。
さて、毎月配信しておりますSPF通信のコラムですが、
今月号より当社スタッフの佐藤と交代で書かせていただく
ことになりました。
今月は佐藤が担当させていただきます。
引き続き、ご愛読のほど宜しくお願い申し上げます。



◇◆◇ 本号の目次 ◇◆◇

1.コラム
  様々な媒体を活かして林業を伝える
  〜森林に興味を向けてもらうために〜

2.ブログ「寄り合いひろば」
  もっと外の風を・・・

3.環境イベント・セミナー情報
  エコライフ・フェア2014



******************************************************
      様々な媒体を活かして林業を伝える
******************************************************
ここ最近、小説の映画化、テレビCM、ラジオ等の様々な媒体で森
林・林業に関する話題が取り上げられる機会が増し、都市部に住んで
いる方々にも広く目に触れるようになってきました。
 
 今までは、どちらかといえば木工製品や建築材等の加工品にスポ
ットライトがあたりがちでしたが、それらを作るための原料である木材
はどのように生産されているのかという「林業」そのものに注目が集
まってきています。先日テレビで取り上げられていたのは、木の伐倒
(チェンソーで木を伐り倒す)を体験するというもので、倒し方の指導を
受け、随所に林業の専門用語の解説を入れながら、見事大木を伐倒
しているシーンが放送されていました。普段は聞きなれない専門用語
でも実際に行っている映像と合わせることで理解や関心が深まり、より
記憶に残るようになります。

------------------------------------------------------
       森林に興味を向けてもらうために
------------------------------------------------------
現在、森林を所有している方の高齢化が進み、所有者自身で森林
を手入れする事が困難という状況が多くあります。そこで地域の森林
組合や民間の事業体が代わりに手入れを行なっていくのですが、そ
の際には手入れ(施業)の方法等を所有者の方へ提案し、承諾を得
ることが必要となっています。
 
提案の方法としては、一軒一軒所有者の自宅を訪問したり、公民館
等に集まっていただいて説明する中で、いかに納得していただけるか
様々な工夫がなされています。あるところでは提案の際にタブレット
端末を使用して、林内の写真等をスライドショー形式で見せながら森
林をどのように手入れしていくか説明することで、所有者の方により
興味を持っていただき、納得いただいた上で承諾を得ることができる
とのことです。もちろんどのような提案方法であっても、説明する者の
プレゼンテーション能力と裏付けとなる知識が必要であることには
変わりありません。
 
また、森林所有者がその地域に住んでいれば、提案して森林を手入
れしていくことはできますが、田舎に森林を所有してはいるけれども
都市部に住んでいる方々が増加しており、森林が放置されてしまう等
の問題もあります。
このような方々にも森林に目を向けていただけるよう、手入れをし
ていくことの大切さをどう伝えるか、それぞれの立場や視点に立ちな
がら適切な方法で様々な媒体を活用して関心を持っていただくことが
重要であると考えます。
 
当社と致しましても、都市部等に住み、普段は山や森林とあまり接点
がない方々にも、今の森林・林業の状況や情報を常に発信していき、
皆様に興味や関心を持っていただけるよう、林業がますます活性化する
ための一助を担えるよう尽力していくしだいです。

****************************************************
       ブログ「寄り合いひろば」
****************************************************
新しい“森林活用のかたち”を提案するブログ「寄り合いひろば」。
企業として森づくりに関わりたい方、
また企業とともに森づくりを行いたい方に
役立つ情報をカテゴリーに分けて発信しています。
http://www.sp-farm.com/blog.html
 ○企業による日本の森林保全・森林活用動向調査
 ○企業と森林の関わり
 ○企業と森林の関わり方
◎企業として森林での体験プログラムをお試ししたい方は
こちら ⇒ http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32181

【New !】コラム------------------------------------------
   もっと外の風を・・・
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?eid=1102690
------------------------------------------------------


****************************************************
      環境イベント・セミナー情報
****************************************************
※このコーナーではHPの「環境イベント・セミナー情報」
 掲示板から ピックアップした情報を掲載しております。
 下記の詳細、その他の情報、またイベント情報の提供は
 こちらへ⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

----------------------------------------------------
       エコライフ・フェア2014
----------------------------------------------------
6月5日は国連が定めた世界環境デーです。
日本では1991年度から毎年6月を「環境月間」とし、
環境省の呼びかけにより全国で環境に関連する
さまざまな行事が行われています。
その一環で、今年も「エコライフ・フェア2014」が開催されます。

エコライフ・フェア2014のテーマ
『未来をかえる暮らしの提案』

■会場/都立代々木公園(ケヤキ並木・イベント広場)
■日時/6月7日(土)11:00〜17:00
    6月8日(日)10:00〜17:00
■主催/環境省

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・
   ◆◇◆間伐材で環境保全活動!◆◇◆  
  間伐材ノベルティグッズ&クラフトワークショップ
  http://www.sp-farm.com/kanbatsu/k_top.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・

『SPF通信』2014.05.20発行
登録 http://www.sp-farm.com/melma.html
解除 s.p.farm5@nifty.com
    恐れ入りますが、こちらのアドレスまでご一報ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(株)エス.ピー.ファーム/S.P.Farm(担当:大和田) 
TEL 03-5283-6531   FAX 03-5281-5501
〒101-0052千代田区神田小川町2-14 KT小川町ビル4F
E-Mail : s.p.farm5@nifty.com
ホームページ : http://www.sp-farm.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★(株)エス.ピー.ファームは
企業の環境対策や環境コミュニケーション、環境プロモーション、
企業内外の環境教育に関するプランニング及びプロデュースをするとともに、
日本の森林と里山を保全し、有効活用する
新しい社会・経済システムの構築をめざしている会社です。

Copyright (c) S.P.Farm All rights reserved.

このページのトップへ SPF通信のページへ戻る