人と人、人と自然をつなぐ S.P.farm
トップ 販売促進・広告 環境・CSRコミュニケーション 森林と里山保全活用プロジェクト ブログ寄り合いひろば メルマガSPFARM通信 イベント情報SPFARM掲示板 これまでの業務実績 お問い合わせ 会社案内



仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

 〜人と人、人と自然とつなぐ〜
   SPF通信2006−vol.11−
     2006.7.31発行

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

SPF通信担当の海老根です。
昨日、ようやく関東地方も梅雨明けしたそうですが、
関東甲信越の平均梅雨明け日は7月20日なので、
今年は10日も遅かったことになります。
そんな折、夏本番に突入した街で秋物の洋服を見かけました。
なんだか夏が短いようでちょっと寂しい気がします。

◇◆◇ 本号の目次 ◇◆◇

1.コラム
    社員の能力開発に効果を発揮する自然体験型研修
   〜短期間で社員を成長させるプログラム〜

2.ブログ「寄り合いひろば」
   リニューアルのお知らせ
   新しい“森林活用のかたち”を提案するブログになりました!

3.環境イベント・セミナー情報
   (1)六本木ヒルズに、全国から社会的企業が集います!
     「第2回ソーシャル・アントレプレナー・ギャザリング」
   (2)ストップおんだん館 教える人向け夏講座
     「市民を巻きこむ展示づくりのコツ」


**********************************************
 社員の能力開発に効果を発揮する自然体験型研修
**********************************************
「SPF通信」でもご案内し、おすすめしている自然体験型プログラム。
今回は、なぜ、環境教育・環境コミュニケーションに関するメルマガの
号外でおすすめしているのか、その理由を改めて整理しました。

------------------------------------
 短期間で社員を成長させるプログラム
------------------------------------
自然体験型プログラムにはこれまでの教育にない特徴があります。
例えば、人格形成や企業の人材育成に役立つ、下記のような能力を
養うのに効果的であることが、これまでの経験から見えてきています。

(1)精神的な安定と集中力
   パソコンの前を離れて屋外に出る開放感。
   青い空、深い緑にあふれる自然の中は単純に気持ちがいいです。
  この「気持ちがいい」という感覚は、精神的な安定をもたらすとともに、
  集中力を高める効果があるとされています。
  
(2)状況の変化に対応する力
 仕事をする上でハプニングや状況の変化が起きることはよくありますが、
 そうした時、瞬時に状況を判断し、適切な対応を柔軟に行うといった、
 臨機応変な対応が求められます。
  人間の計算によって作られたものとは違う自然環境そのものが教材の
 自然体験型プログラムでは、思いがけないハプニングによく遭遇します。
 その際も瞬時に判断し、柔軟に対応していかなければなりません。
 状況の変化に対応する力を身につける機会がたくさんあります。
   ※このハプニングが思わぬ感動や驚きを与えてくるのも自然の魅力です。
  
(3)リーダーシップ、チームワーク
 臨機応変に対応しなければならない状況化でのグループワークでは、
 リーダーシップをとりチームを導く役割を果たすメンバーが現れたり、
 チームでの協調性によってようやく1つの事が成し得えたりという
 シチュエーションになることが多い、また意図的に作り出すこともできます。
 社内のチームでプロジェクトを進めなければならない時にも必要な能力と
 そのバランスを養うことができます。
  ※人事担当者の方が新人研修の一環でプログラムを組み込み、
   その個々にあった適正を見極める場合もあります。 
  
(4)”気づき”のセンス
 サービスや営業、新規商品に開発においても大切なのは、
 それを求める人の潜在ニーズを見つけ、掘り起こすことです。
 それには、相手や社会的なちょっとした変化に気づくことが重要ですが、
 自然の中ではこうした”気づき”のセンスを磨くことができます。
  
(5)自発的に行動する力
 自然の中は何もかも与えられ、整った状況とは違います。
 一人ひとりがその状況で判断し、どういった行動をすべきか、
 自分で考え、責任もった行動を行う機会を多く体験することで、
 自発性が養われていきます。
   
(6)自分と社会との”つながり”
 五感を使って自然を感じることにより、
 想像ではわかりえない自然と人間との関わりを学ぶことができ、
 そこから自分と社会との様々な”つながり”を実感することができます。
 このことによって、その後の環境問題への関心を高まったり、
 企業人として、社会に必要とされる存在になるにはどうしたらいいのか、
 自分で考え、行動する力を身につけるたりすることができます。

自然の場、特に多様な機能を持つ森林・里山には、
人間が計算しきれない、あるいはつくることのできない”偶然”が
多く存在します。その偶然に出会えたとき、思いがけない感動や
驚き、喜びを味わうことができるのです。
その中から、新たな「価値(必然性)」をつくり出すプロセスこそ、
これからのビジネスにとって学ぶべき重要な要素と考えています。

<資料>
当社のデータベース(全227社)による
社員が参加する自然フィールドを使った取り組みの延べ数
 山・川・湖・海での清掃活動―13件
 森林保全活動―73件
 自然体験・自然観察―10件  

***************************
  ブログ「寄り合いひろば」
***************************
■リニューアルのお知らせ■
森林と里山の保全・有効活用を本気で考えるブログ「寄り合いひろば」が
新しい“森林活用のかたち”を提案するブログに生まれ変わりました!
今後は企業として森林に関わりたい方、
また企業とともに森林への取り組みを行いたい方に役立つ情報を
カテゴリーに分けてお伝えしていきます。

◎カテゴリー
○企業と森林の関わり
   今回のテーマ 「森林と関わりのない企業はありません!」
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32178
○企業が取り組める森林保全・活用方法
   今回のテーマ 「企業の森林への取り組みは多種多様。」
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32179
○一度、森林での体験プログラムを試してみませんか? 
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32181  ほか

※「つぶやき」コーナーでもスタッフが気ままにつぶやいています。
ご意見、ご感想お待ちしています。
http://spfarm.exblog.jp/


***********************************
  環境イベント・セミナー情報
***********************************
※このコーナーではHPの「環境イベント・セミナー情報」掲示板から
  ピックアップした情報を掲載しております。
 下記の詳細、その他の情報、またイベント情報の提供は
 こちらへ⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

-----------------------------------------------
 六本木ヒルズに、全国から社会的企業が集います!
 第2回ソーシャル・アントレプレナー・ギャザリング
------------------------------------------------    
環境、教育、福祉など、様々な社会的課題に対し、ビジネスの
手法で取り組む「社会的企業家」が全国各地で増えつつあります。
日本を代表するソーシャル・アントレプレナーと出会い、
事業やビジネスに活かせるノウハウやヒントが得られる2日間。

■対象期間/
1日目:9月2日(土)13時10分〜19時(夜塾は19時30分〜)
2日目:9月3日(日)10時〜16時※2日間
■場所/六本木ヒルズ内 アカデミーヒルズ40
■参加費/18,000円(交流会での飲食費含む)
(「早割り13,000円」「会員割引11,000円」「学生割引10,000円」等もあり)

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi


-----------------------------------------
 ストップおんだん館 教える人向け夏講座
 「市民を巻きこむ展示づくりのコツ」
-----------------------------------------
指導者、教育関係者など教える方におすすめの
ノウハウアッププログラム。
楽しみながら学べるストップおんだん館の展示が
どうやって企画制作されているか、
実際にテーマを決めて作ってみましょう。

■対象期間/8月18日(金) 10:00〜16:00
■場所/ストップおんだん館
■参加費/無料

◎その他、夏休みプログラム実施中!

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi



『SPF通信』2006.7.31発行
登録 http://www.sp-farm.com/melma.html
解除 s.p.farm1@nifty.com 
    恐れ入りますが、こちらのアドレスまでご一報ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(有)エス.ピー.ファーム/S.P.Farm(担当:海老根) 
TEL 03-5283-6531   FAX 03-5281-5501
〒101-0052千代田区神田小川町2-14 KT小川町ビル4F
E-Mail : s.p.farm1@nifty.com
ホームページ : http://www.sp-farm.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★(有)エス.ピー.ファームは
企業の環境対策や環境コミュニケーション、環境プロモーション、
企業内外の環境教育に関するプランニング及びプロデュースするとともに、
日本の森林と里山を保全し、有効活用する
新しい社会・経済システムの構築をめざしている会社です。

Copyright (c) S.P.Farm All rights reserved.

このページのトップへ SPF通信のページへ戻る