人と人、人と自然をつなぐ S.P.farm
トップ 販売促進・広告 環境・CSRコミュニケーション 森林と里山保全活用プロジェクト ブログ寄り合いひろば メルマガSPFARM通信 イベント情報SPFARM掲示板 これまでの業務実績 お問い合わせ 会社案内




仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

〜人と人、人と自然をつなぐ〜
   SPF通信−vol.113−
      2015.02.20発行

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

今月のSPF通信担当の佐藤です。
まだまだ厳しい寒さが各地で続いておりますが、
静岡県賀茂郡河津町では河津桜が咲き始め、
一足早い春を感じられます。
人によっては「こんなことで春を感じるよ!」と
春を感じる瞬間がそれぞれ違うことがあるかと思います。
普段の生活でも小さい秋ならぬ小さい春を探すことで、
新しい発見があるかもしれませんね。



◇◆◇ 本号の目次 ◇◆◇

1.コラム
  プロの意識
  〜些細な気遣い〜

2.ブログ「寄り合いひろば」
  『集客できる企画をつくる!』ワークショップに参加して

3.環境イベント・セミナー情報
  第25回森と花の祭典−「みどりの感謝祭」式典併催行事
 『みどりとふれあうフェスティバル』ご出展・ご協賛のご案内


******************************************************
           プロの意識
******************************************************
先日、林業の現場で働く技術者の研修を視察させて頂き、その中で下刈(苗木の
成長を促進させるために周りの下草等を刈り取る作業)に使用する刈払機のメン
テナンスを学ぶ実習が行なわれていました。
実習では機械を分解して、その構造やパーツを一つひとつ確認していき、「ここは
汚れやすい」「ここは潤滑油を小まめに指す」、「ここは調整が難しいから触らない」等、
パーツの洗い方や掃除の仕方、整備の方法、実際の作業では数種類の刈刃(かりば)
を状況に応じて使い分けて事前に刃は研いでおく等、事細かに説明されていました。
機械の構造を知り、定期的なメンテナンスで状態を把握しておくことで、万が一機
械が動かなくなってしまった時に、その状況からどこに原因があるかを突き止め、
修理の時間(作業に戻るまでの時間)を短縮することができますし、故障を未然に
防ぐこともできます。
普段の作業を滞りなく行なっていくために、道具一つも疎かにせず、日々のメンテ
ナンスを繰り返し、現場にあった刈刃を用意しておく。事前の準備が非常に大切で
あり、表には出ない作業に“プロの意識”を感じました。

------------------------------------------------------
           些細な気遣い
------------------------------------------------------
例えば、美容師が自分の手の形に合ったハサミを使用したり、スポーツ選手が競技
で使う道具の選択やメンテナンスを怠らないのは、普段の力を十分に発揮できるよ
うにするために必要不可欠なことであり、それはどんな仕事でも当てはまると思います。

当社で運営させていただく研修会等でも様々な道具を準備し使用します。
刈払機とは違って、細々としたものですが、一つひとつの道具に対しても、事前に
どんな状態なのかを確認し、その場に適したものを準備するよう心がけています。
例えば板書用のホワイトボードマーカーでも以下のようなことを考えていきます。

・インクが切れて薄くなっていないか
・研修室が広い場合は線が太めのものにする
・ハッキリ見えるように濃い色のものだけ置いておく
・講師が取りやすい場所に置いておく
・研修室備え付けのものと混同しないようにマークをつけておき、片付けの際に
間違えないようにする。

準備した道具は自身で使うことはほとんどなく、講師や研修生が使用する場合が
多いので、他者の視点に立つことが非常に重要です。

読まれている方の中には「何をそんな細かいところまで…」と思われているかも
しれませんが、そこまで徹底するからこそ、ちょっとした進行のつまずきも減り、
講師や研修生が違和感なく参加することができます。当たり前のことを当たり前
にできるようにするには、少しの気遣いこそがとても大切なのだと思います。

今後も引き続き、研修等の現場運営に携わらせて頂く中で、些細な事でも気遣いや
誠意を持って対応していけるように当社スタッフ一同が「プロの意識」を持って
取組んで参りたいと考えております。

****************************************************
       ブログ「寄り合いひろば」
****************************************************
新しい“森林活用のかたち”を提案するブログ「寄り合いひろば」。
企業として森づくりに関わりたい方、
また企業とともに森づくりを行いたい方に
役立つ情報をカテゴリーに分けて発信しています。
http://www.sp-farm.com/blog.html
 ○企業による日本の森林保全・森林活用動向調査
 ○企業と森林の関わり
 ○企業と森林の関わり方
◎企業として森林での体験プログラムをお試ししたい方は
こちら ⇒ http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32181

【New !】ブログ------------------------------------------
  『集客できる企画をつくる!』ワークショップに参加して
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?eid=1102698
------------------------------------------------------


****************************************************
      環境イベント・セミナー情報
****************************************************
※このコーナーではHPの「環境イベント・セミナー情報」
 掲示板から ピックアップした情報を掲載しております。
 下記の詳細、その他の情報、またイベント情報の提供は
 こちらへ⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

------------------------------------------------------------
  第25回森と花の祭典−「みどりの感謝祭」式典併催行事
 『みどりとふれあうフェスティバル』ご出展・ご協賛のご案内
------------------------------------------------------------
本年もみどりの月間(4月15日〜5月14日)中に実施される各種行事の
締めくくり行事として、「みどりの感謝祭」式典併催行事
『みどりとふれあうフェスティバル2015』が開催されます。

本フェスティバルへのご出展について、ご案内いたします。

◎開催概要-----
【日程】2015年5月9日(土)〜10日(日) 10:00〜17:00 最終日は、16:00まで
【会場】東京都立日比谷公園(噴水前広場、にれの木広場等)入場無料
【主催】農林水産省・林野庁、東京都、(公社)国土緑化推進機構、
    (一財)日本緑化センター、(一財)日本森林林業振興会、東京緑化推進委員会
【出展規模】100社・団体/120小間[見込み]
      (企業20、林業団体・地方公共団体等30、NPO・学校等50)
【来場者見込】約3万人以上
【式典日時】2015年5月9日(土)11:00 〜 11:40(予定)
【式典会場】日比谷公会堂(予定)

詳しくは、下記詳細URLよりご確認下さい。
是非、本企画の趣旨にご賛同いただき、ご出展・ご協賛を賜りますよう
お願い申し上げます。


詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・
   ◆◇◆間伐材で環境保全活動!◆◇◆  
  間伐材ノベルティグッズ&クラフトワークショップ
  http://www.sp-farm.com/kanbatsu/k_top.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・

『SPF通信』2015.02.20発行
登録 http://www.sp-farm.com/melma.html
解除 s.p.farm5@nifty.com
    恐れ入りますが、こちらのアドレスまでご一報ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(株)エス.ピー.ファーム/S.P.Farm(担当:大和田) 
TEL 03-5283-6531   FAX 03-5281-5501
〒101-0052千代田区神田小川町2-14 KT小川町ビル4F
E-Mail : s.p.farm5@nifty.com
ホームページ : http://www.sp-farm.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★(株)エス.ピー.ファームは
企業の環境対策や環境コミュニケーション、環境プロモーション、
企業内外の環境教育に関するプランニング及びプロデュースするとともに、
日本の森林と里山を保全し、有効活用する
新しい社会・経済システムの構築をめざしている会社です。

Copyright (c) S.P.Farm All rights reserved.

このページのトップへ SPF通信のページへ戻る