人と人、人と自然をつなぐ S.P.farm
トップ 販売促進・広告 環境・CSRコミュニケーション 森林と里山保全活用プロジェクト ブログ寄り合いひろば メルマガSPFARM通信 イベント情報SPFARM掲示板 これまでの業務実績 お問い合わせ 会社案内





※エス.ピー.ファームにつながる皆さまにBCCでお送りしています。

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

〜人と人、人と自然をつなぐ〜
   SPF通信−vol.135−
      2017.01.18発行

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

SPF通信担当の佐藤です。

旧年中は大変お世話になりました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、今号のコラムですが、当社代表取締役の近藤が
今年の方針として、当社の考えを述べさせていただきます。

◇◆◇ 本号の目次 ◇◆◇

1.コラム
  新年のご挨拶


******************************************************
             新年のご挨拶
******************************************************
皆様、遅ればせながら新年のご挨拶をさせていただきます。
本年も引き続き、(株)エス・ピー・ファーム並びにエス・ピー・ファーム通信を
ご愛顧下さいますよう宜しくお願い致します。

この年末年始はいつもの年よりお休みが短く、あっという間に過ぎてしまった
という方々も多かったのではないでしょうか。当社におきましても、昨年末から
取り組み始めた業務のおかげで、ほとんどお正月を実感できなかったという
のが正直なところです。

でもそれもまたありがたいことと捉え、今年も走り続けていくつもりです。
さて、突然ではありますが、今年度当社で大切にしていきたいと思っている
テーマは『しんい(真意・心意・深意)の追及』です。

昨年もたくさんの方々と出会い仕事をご一緒する中で、様々な議論や対話を
させていただく機会に恵まれました。仕事にはゴールがあり、それに向かって
いろいろな対応をしていくのですが、昨年当社がテーマにしていました『企画力
の向上・推進』、そしてその“内容と質”へのこだわり。これを追求しようとすれば
するほど、それぞれの仕事のコンセプトや対応する相手の本心を深く理解し、
考え、捉えなければいけないということを改めて実感させられました。

「そんなの当たり前でしょ」と思われるかもしれませんが、仮に議論の中で
合意形成されたことでも、何か腑に落ちない感覚を覚えた時や、さらに奥深い
ところに何かあると感じた時などは妥協せず、そこにある“意”を明確にしな
ければ本当に求めているゴールには辿り着けない。誰もが「辿り着いた!」と
思ったとしても、「何か違う、ゴールはここじゃない」と思うような状況に何度も
出くわしたのです。

私は、物事を見るときや判断するときには、“どれだけの気づきが自分の中に
湧いてくるか”ということが大切なことだと思っています。それをきちんと編集し、
想いや考えを馳せながらかたちにしていくのが当社の主たる業務の“企画”で
あり、仕事(事業)の核になるものだと考えています。そして、その気づきという
源泉を湧かすために必要なことこそが『しんい(真意・心意・深意)の追及』だと
思うのです。それは決して自己満足のためではありません。誰もが納得し、
満足するゴールを見つけ辿り着くために必要なプランナーとしての所作の
ようなものだと考えます。

これらを胸に、今年も当社らしく、当社にしかできないことに精一杯取り組んで
いきたいと思っております。

皆様、引き続きご支援・ご指導を賜りますようお願い申しあげます。


**************************************************
       ブログ「寄り合いひろば」
**************************************************
新しい“森林活用のかたち”を提案するブログ「寄り合いひろば」。
企業として森づくりに関わりたい方、
また企業とともに森づくりを行いたい方に
役立つ情報をカテゴリーに分けて発信しています。
http://www.sp-farm.com/blog.html
 ○企業による日本の森林保全・森林活用動向調査
 ○企業と森林の関わり
 ○企業と森林の関わり方
◎企業として森林での体験プログラムをお試ししたい方は
こちら ⇒ http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32181


****************************************************
      環境イベント・セミナー情報
****************************************************
※このコーナーではHPの「環境イベント・セミナー情報」
 掲示板から ピックアップした情報を掲載しております。
 下記の詳細、その他の情報、またイベント情報の提供は
 こちらへ⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◆◇◆間伐材で環境保全活動!◆◇◆  
  間伐材ノベルティグッズ&クラフトワークショップ
  http://www.sp-farm.com/kanbatsu/k_top.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『SPF通信』2017.01.18発行
登録 http://www.sp-farm.com/melma.html
解除 y.sato-spf@nifty.com
    恐れ入りますが、こちらのアドレスまでご一報ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(株)エス.ピー.ファーム/S.P.Farm(担当:佐藤) 
TEL 03-5283-6531   FAX 03-5281-5501
〒101-0052千代田区神田小川町2-14 KT小川町ビル4F
E-Mail : y.sato-spf@nifty.com
ホームページ : http://www.sp-farm.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★(株)エス.ピー.ファームは
企業の環境対策や環境コミュニケーション、環境プロモーション、
企業内外の環境教育に関するプランニング及びプロデュースをするとともに、
日本の森林と里山を保全し、有効活用する
新しい社会・経済システムの構築をめざしている会社です。

Copyright (c) S.P.Farm All rights reserved.
────────────────────────────





このページのトップへ SPF通信のページへ戻る