人と人、人と自然をつなぐ S.P.farm
トップ 販売促進・広告 環境・CSRコミュニケーション 森林と里山保全活用プロジェクト ブログ寄り合いひろば メルマガSPFARM通信 イベント情報SPFARM掲示板 これまでの業務実績 お問い合わせ 会社案内





※エス.ピー.ファームにつながる皆さまにBCCでお送りしています。

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

〜人と人、人と自然をつなぐ〜
   SPF通信−vol.138−
      2017.04.28発行

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

SPF通信担当の佐藤です。

地球環境について考える日であるアースデイ(4月22日)に合わせて
今年も各地でイベントが実施されました。
東京でも「アースデイ東京2017」が開催され、22日、23日の二日間で
12万人が来場したそうです。
アースデイは年に一度ですが、こうしたイベントをきっかけに日々の
生活の中でも、地球環境について考え、一人ひとりがちょっとずつ
行動できるようになっていければよいですね。


◇◆◇ 本号の目次 ◇◆◇

1.コラム
   心・体の健康に寄り添う森林
   〜美しい森づくりを〜

2.ブログ「寄り合いひろば」
   「緑の募金」に関する座談会に参加して

3.環境イベント・セミナー情報
   風の谷 森林の楽校(もりのがっこう)2017夏


******************************************************
      心・体の健康に寄り添う森林
******************************************************

 ストレス社会である現代では、心身ともに健康を保ち、改善してい
くことは個人または団体(企業等)で取り組んで行かなければならない
最大のミッションであると言っても過言ではありません。

 ストレスの解消方法は、人それぞれでありますが、“森林浴
(森林セラピー)”もその一つです。

 “森林浴”は日本発祥とされており、1982年に当時、林野庁長官で
あった秋山氏によって提唱され広まっていきました。現在では海外でも
“shinrin-yoku”といった言葉が使用されることもあります。

 森林の心理的セラピー効果については、これまでに様々な研究が行わ
れ科学的にも多くの効果が報告されており、リラクゼーションや予防医療
としてや、近年では研修などでも社員のメンタルヘルスケアを目的に
森林セラピーを取り入れている企業もおります。

また、全国各地で森林セラピーを行う場(セラピーロードなど)や地域の
フィールドを活かし積極的に取り組まれている団体も増えており、森の中を
散策するだけではなく、地元の食材を食したり、ちょっとしたアクティビティ
を楽しんだりと“森での過ごし方”も多様化してきています。

これからも森林浴へのニーズは高まっていき、森林は私たちの心と体の
健康にはなくてはならない存在として、その機能(保健、レクリエー
ション機能)がますます注目されていくことと思います。

皆さんも自分なりの“森での過ごし方”を見つけに行ってはいかがでしょうか?

-----------------------------------------------
       美しい森づくりを
-----------------------------------------------

 ただ森へ行けばよいと言うわけではなく、“きちんと手入れされた森”
というのが一つのポイントになってきます。適切に間伐されて光が差し込み、
下層植生が青々と茂り、木の一本一本が伸び伸びと育っている森を見ると
やはり気持ちがいいと思います。視覚的な刺激でいえば、そうした光景も
セラピー効果の一つになります。
 また、見た目が美しい森は、森林の多面的な機能(災害防止、水源かん養
など)としてもその力を充分に発揮しています。

 こうした美しい森づくりを加速させていくためには、プロの林業技能者(担い手)
の育成や、住民がボランティア活動などに積極的に参加できるような仕組み、
行政や企業等の協力等が必要であると共にそれぞれが連携していくことが重要です。

これからも当社では“森林”を一つのキーワードに林業に就かれている方や、
ボランティアで活動されている方、または森林に関心のある企業の方々などの
多くの関係者がつながるお手伝いをさせていただく所存です。


**************************************************
       ブログ「寄り合いひろば」
**************************************************
新しい“森林活用のかたち”を提案するブログ「寄り合いひろば」。
企業として森づくりに関わりたい方、
また企業とともに森づくりを行いたい方に
役立つ情報をカテゴリーに分けて発信しています。
http://www.sp-farm.com/blog.html
 ○企業による日本の森林保全・森林活用動向調査
 ○企業と森林の関わり
 ○企業と森林の関わり方
◎企業として森林での体験プログラムをお試ししたい方は
こちら ⇒ http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32181


【New !】ブログ-------------------------------------
  「緑の募金」に関する座談会に参加して
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?eid=1102727
--------------------------------------------------


****************************************************
      環境イベント・セミナー情報
****************************************************
※このコーナーではHPの「環境イベント・セミナー情報」
 掲示板から ピックアップした情報を掲載しております。
 下記の詳細、その他の情報、またイベント情報の提供は
 こちらへ⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

-------------------------------------------------------
      風の谷 森林の楽校(もりのがっこう)2017夏
-------------------------------------------------------

◎風の谷 森林の楽校(もりのがっこう)2017夏◎
岐阜県の里山で1泊2日の森づくり体験に参加しませんか?


やさしい風吹く谷、岐阜県揖斐川町谷汲地区。奈良の飛鳥を想わせるのどかな
里山の盆地にて、廃校になった小学校を改装した「ラーニングアーバー横蔵」
を拠点に、周辺の森づくりを行ないます。夜は、風に吹かれながらのバーベ
キュー。この時季は、飛鳥川の蛍の舞を見られるかも知れません。
普段の仕事から離れ、オフタイムを有意義に過ごしましょう。初心者の方も
大歓迎です。関西方面からも、在来線で間に合う距離。初夏を風の谷で満喫
しませんか。

【と き】 2017年6月17日(土)〜18日(日) 1泊2日
【ところ】 岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲・横蔵地区
【内 容】 ◇森づくり体験(間伐、枝打ち等)、◇交流会(BBQ)、
      ◇森づくり体験(竹林整備=オプションコース)
【参加費】 学生・会員: 500円/一般: 1,000円(資料代、保険料等)
【宿泊費】 学生・会員: 7,500円/一般: 9,000円
      (1泊3食代。交流会飲み物代別途)
【定 員】 30名
【締 切】 6月9日(金)
【主 催】 JUON NETWORK
【協 力】 ぎふいび生活楽校、横蔵財産区

◎詳細・お申し込みはこちら→http://blog.canpan.info/juon/archive/393

【日 程】
※多少の雨でも実施しますが、内容が変わることがあります。
◆6月17日(土)
12:10 JR東海道本線穂積駅送迎バス発
13:00 「ラーニングアーバー横蔵」集合
13:30 開校式
14:00 森づくり体験
17:30 入浴/森林についてのレクチャー
18:30 夕食交流会(BBQ)
20:00 飛鳥川のホタル見学
 ※当日の天候や現地の状況によりホタルが見れない場合もあります。
22:00 就寝

◆6月18日(日)
 7:30 朝食
 8:30 森づくり体験、道具の手入れ
12:00 昼食
12:45 反省会、閉校式
13:15 現地解散(帰路は、コミュニティバス利用となります)
 ┗ 希望者はオプションコースへ↓

◆オプションコース
13:15 「森林の楽校」閉校式終了後、移動
13:30 竹林整備、道具の手入れ
16:00 下山、解散、送迎(穂積駅までお送りします)

【その他】
▼よくある質問
「どんな作業をするの?」「体力に自信がない」「持ち物は?」などなど、森林の楽校に関するよくあるお問い合わせを、まとめました。
http://juon.univcoop.or.jp/faq3.html

▼過去の活動の様子
http://blog.goo.ne.jp/eventjuon/c/7dbc933fc23681bc142decdcde2167df
▼岐阜の森と木と人をつなげる総合窓口「ぎふ森林づくりサポートセンター」(http://www.pref.gifu.lg.jp/sangyo-koyo/ringyo-mokuzai-sangyo/hitozukuri/saposen/)
が、以前(2015/4/12)取材に訪れました。その時の記事こちら。
 「風の谷 森林の楽校!(NPO法人 JUON(樹恩)NETWORK)」
  http://gifumori.blog55.fc2.com/blog-entry-434.html

-・-・-・
【2017年「風の谷 森林の楽校」のご案内】
11月12日(土)〜12日(日)にも森林の楽校を開催します。
こちらもぜひ、ご予定に入れて頂ければと思います。
-・-・-・

【問合せ・申込み先】
認定特定非営利活動法人JUON NETWORK(樹恩ネットワーク)
〒166-8532 東京都杉並区和田3-30-22 大学生協杉並会館内
Tel: 03-5307-1102 Fax: 03-5307-1091
E-mail: juon-office@univcoop.or.jp
http://juon.univcoop.or.jp/

◎詳細・お申し込みはこちら→http://blog.canpan.info/juon/archive/393

-------------------------------------------------------


『SPF通信』2017.04.28発行
登録 http://www.sp-farm.com/melma.html
解除 y.sato-spf@nifty.com
    恐れ入りますが、こちらのアドレスまでご一報ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(株)エス.ピー.ファーム/S.P.Farm(担当:佐藤) 
TEL 03-5283-6531   FAX 03-5281-5501
〒101-0052千代田区神田小川町2-14 KT小川町ビル4F
E-Mail : y.sato-spf@nifty.com
ホームページ : http://www.sp-farm.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★(株)エス.ピー.ファームは
企業の環境対策や環境コミュニケーション、環境プロモーション、
企業内外の環境教育に関するプランニング及びプロデュースをするとともに、
日本の森林と里山を保全し、有効活用する
新しい社会・経済システムの構築をめざしている会社です。

Copyright (c) S.P.Farm All rights reserved.
────────────────────────────






このページのトップへ SPF通信のページへ戻る