人と人、人と自然をつなぐ S.P.farm
トップ 販売促進・広告 環境・CSRコミュニケーション 森林と里山保全活用プロジェクト ブログ寄り合いひろば メルマガSPFARM通信 イベント情報SPFARM掲示板 これまでの業務実績 お問い合わせ 会社案内




仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

  〜人と人、人と自然とつなぐ〜
     SPF通信−vol.19−
       2007.4.2発行

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

SPF通信担当の海老根です。
都内の桜はもう満開で、最近は夜桜見物しながらの帰宅が
ちょっとした楽しみになっています。
さて、新年度を迎えるにあたり
当社のホームページをリニューアルいたしました。
今後も皆さまのお役に立てる情報や、
当社の新しい施策メニューを発信できればと思いますので
よろしくお願いいたします。
http://www.sp-farm.com/


◇◆◇ 本号の目次 ◇◆◇

1.お知らせ
     企業の森林への取り組み調査結果を発表していきます!

2.ブログ「寄り合いひろば」
   ○企業と森林の関わり
     「森林のエネルギー・物質生産 機能編」
   ○企業が取り組める森林保全・活用方法
     「企業と森林の関り方
            〜社員を対象にした自然観察・森林活用指導者等の育成編」

3.環境イベント・セミナー情報
   (1)【おすすめ本】 『広告批評 313号』2007年3・4月号 
       特集:エコ・クリエイター パワー
   (2)第29回清里インタープリターズキャンプ


***************************************************
  企業の森林への取り組み調査結果を発表していきます!
***************************************************
前回のSPF通信(vol.17)の最後でも書かせていただきました、
当社が実施した企業の森林への取り組み調査の集計結果が
ようやくまとまりました。

調査対象とした企業数は245社。
その企業における日本の森林に対する取り組み状況を調査しました。
『評価指標』は、各企業が取り組んでいる国内の森林保全・活用項目を
5つのカテゴリーの15項目に分類し、
それぞれの取り組みに対し各企業が情報公開している
面積、参加人数、時間、金額、本数などの値(定量的データ)を抜き出し、
その数値(順位)に対してポイントをつける方法をとりました。

カテゴリーは、森づくり(森林整備の実施)、支援(森づくりの支援)
国産材(国産材の活用)、森林環境教育(森林環境教育の実施)
姿勢(森づくりの姿勢)の5つに整理し、今回の調査では
そのカテゴリーごとの取り組みを検証しました。

2005年度実績による本調査結果では、
「水源の森づくり活動」で広大な面積の森林を借受けて保全しているほか、
全国のビール工場での植林活動を展開しているキリンビール
が森づくりのカテゴリーでトップ。
支援のカテゴリーでは「Co2ダイエット宣言」キャンペーンでの苗木の提供と
独自に培った自然観察手法を学校教育の場でも活かしてもらうことを目的
にした教職員対象の「環境教育研修会」などを実施している東京電力、
国産材では飲料業界最多の商品数で間伐材を原料としたカートカンを
採用したポッカコーポレーション、
森林環境教育では小学生を対象とした次世代環境教育プログラム
「森と水の学校」の実施や教材冊子・WEBサイトといった
コミュニケーションツールで「森と水」をテーマに啓蒙活動をすすめる
サントリーが、それぞれのカテゴリーでトップという結果でした。
そして、各取り組みの継続年数、一般参加者の参加者数、
社員の参加者数などを総合的に評価する姿勢のカテゴリーでは
サントリーがトップでした。

また、調査結果を業種別にみてみると、
食料品・飲食業界ではサントリー、アサヒピールグループ、
キリンビールといったビールを製造・販売している企業が
積極的な取り組みを行っていたり、
機器・電気機器・精密機器業界では、リコーグループ、東芝グループ、
日本電気などがコピー機やパソコンといったオフィス用品を扱う業種が
上位に上がっています。

こうした調査結果は今後当社ホームページで順次公開するとともに、
これからの企業の森林への取り組みを活発化させていけるよう
活かしていきたいと思います。
ホームページの更新はSPF通信(号外)で随時お知らせしますので、
ぜひ覗いてみてください。


***************************
  ブログ「寄り合いひろば」
***************************
新しい“森林活用のかたち”を提案するブログ「寄り合いひろば」。
企業として森林に関わりたい方、
また企業とともに森林への取り組みを行いたい方に役立つ情報を
カテゴリーに分けて発信しています。

◎カテゴリー
○企業と森林の関わり
   「企業と森林の関わり 〜森林のエネルギー・物質生産 機能編」
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?eid=647066
○企業が取り組める森林保全・活用方法
   「企業と森林の関わり方
   〜社員を対象にした自然観察・森林活用指導者等の育成編」
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?eid=647846
○一度、森林での体験プログラムを試してみませんか? 
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32181  ほか


***********************************
  環境イベント・セミナー情報
***********************************
※このコーナーではHPの「環境イベント・セミナー情報」掲示板から
  ピックアップした情報を掲載しております。
 下記の詳細、その他の情報、またイベント情報の提供は
 こちらへ⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

------------------------------------------------
 【おすすめ本】 『広告批評 313号』2007年3・4月号 
      特集:エコ・クリエイター パワー
------------------------------------------------
2005年8月の特集:エコ・クリエイティブから1年半。
社会的な動向から、企業やNPOの環境広告も
変わってきています。その変化が見える1冊。

■出版社/マドラ出版(ISBN:978-4-944079-48-3)
■定価/590円(税込み)

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi


--------------------------------------------
 第29回清里インタープリターズキャンプ
  〜言ったと伝わったは大違い 
    伝わるインタープリテーション術教えます〜
--------------------------------------------
自然と人、人と人との橋渡し役インタープリター。
今回はインタープリターに興味がある・何となく気になるという方や
職場や日常の中にインタープリテーションの技術を活かしたい方
向けにインタープリターズキャンプを行います。
◎講 師:川嶋 直(キープ協会環境教育事業部長)

■日時/5月3日(祝)〜5日(祝) 2泊3日
■集合場所/山梨県清里高原 フォレスターズキャンプ場
■参加費/一般42,000円、学生38,000円
       (1週間前までのお申し込みは3,000円割引)

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi



『SPF通信』2007.4.2発行
登録 http://www.sp-farm.com/melma.html
解除 s.p.farm1@nifty.com 
    恐れ入りますが、こちらのアドレスまでご一報ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(有)エス.ピー.ファーム/S.P.Farm(担当:海老根) 
TEL 03-5283-6531   FAX 03-5281-5501
〒101-0052千代田区神田小川町2-14 KT小川町ビル4F
E-Mail : s.p.farm1@nifty.com
ホームページ : http://www.sp-farm.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★(有)エス.ピー.ファームは
企業の環境対策や環境コミュニケーション、環境プロモーション、
企業内外の環境教育に関するプランニング及びプロデュースするとともに、
日本の森林と里山を保全し、有効活用する
新しい社会・経済システムの構築をめざしている会社です。

Copyright (c) S.P.Farm All rights reserved.

このページのトップへ SPF通信のページへ戻る