人と人、人と自然をつなぐ S.P.farm
トップ 販売促進・広告 環境・CSRコミュニケーション 森林と里山保全活用プロジェクト ブログ寄り合いひろば メルマガSPFARM通信 イベント情報SPFARM掲示板 これまでの業務実績 お問い合わせ 会社案内




仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝


  〜人と人、人と自然とつなぐ〜
     SPF通信−vol.40−
        2009.1.16発行

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

SPF通信担当の海老根です。
旧年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

そういえば昨年のこの時期、”エコ”で大騒動がありました。
「R100」マークでも100%再生紙のではないというエコ偽装問題。
企業で環境・CSR報告書等を発行されているところも、
今年はR100に代わる新しい用紙を模索されたことでしょう。
当社に届いたこうした冊子にも、
「FSC」「間伐材」「3.9ペーパー」「森の町内会」などの
原料の調達がより明確になったマークがついていました。
エコ偽造は決して許されるものではありませんが、
ある意味、原料を見つめ直すいい機会になったのかもしれません。


◇◆◇ 本号の目次 ◇◆◇

1.コラム
    今年も実施 『企業による日本の森林保全・森林活用動向の調査』
    〜間伐材ポータルサイト 反響からみえてきたニーズ〜

2.ブログ「寄り合いひろば」
   2008年度 企業による日本の森林保全・森林活用動向の調査

3.環境イベント・セミナー情報
   環境教育プログラム体験セミナー


*********************************************************
 今年も実施 『企業による日本の森林保全・森林活用動向の調査』
*********************************************************
当社では、毎年、環境・CSR報告書がほぼ出揃うこの時期に、
『企業による日本の森林保全・森林活用動向の調査』を実施しています。
詳しい調査の概要および調査結果からみえてきた動向は
ブログ『寄り合いひろば』でご報告しますが、
その動向の一つとして、
間伐材・国産材を利活用する企業が増加傾向にあります。

実は昨年の調査では、様々な取り組みの中でも、
この「国産材(間伐材含む)の活用」というカテゴリーが
最も少ないという結果でした。

当社が間伐材グッズ・ワークショップのポータルサイトを
オープンさせたのも、この調査結果が背景にあります。

 ※ブログ寄り合いひろば
  『2008年度 企業による日本の森林保全・森林活用動向の調査』
  http://tsubuyaki.sp-farm.com/?eid=869896

 ※間伐材グッズ・ワークショップ ポータルサイト
  http://sp-farm.com/kanbatsu/k_top.html

---------------------------------------------
 間伐材ポータルサイト 反響からみえてきたニーズ
---------------------------------------------
昨年4月に当社の新規事業としてオープンさせた
間伐材グッズ・ワークショップのポータルサイト。
yahooやgoogleなどの検索サイトで、
「間伐材グッズ」や「間伐材ワークショップ」といった
検索キーワードで上位に検索されるようになったこともあり、
徐々に反響が増えてきています。

こうした間伐材グッズに関心がある企業の方の話をうかがうと、
そのニーズがみてきました。
まずは、CO2の吸収源として地球温暖化防止に貢献したいということ。
他には、工場などの縁のある地域産業活性化への貢献がしたい、
自社や借受で所有している森林の材を利用したい、
商品プロモーションとエコを結びつけた事業を行いたい、
などといった声が聞かれます。

そして、こうした企業の共通の悩み。
それは担当者の方は間伐材グッズを使いたいという思いがあっても、
なぜその企業が間伐材グッズを使用するのか、
社内外での位置づけをするのが難しいということです。
当社としてはこうした位置づけを明確にするコンセプトづくりのお手伝いが
この事業での最初のプロセスとして、大事な作業となっています。

また、「素材としては面白いけれど、○○のような商品は無いの?」
というように、新しい商品ラインナップへのご要望も寄せられます。
取扱い商品のさらなる拡充のためには、
間伐材グッズを製作している製作会社や団体とパートナーになり、
ともに企業が扱いやすい商品開発を行い、
ニーズに応えていくことが必要だと考えています。

まだまだ、間伐材の利活用には課題が多いものの、
お客さまの声から期待度は大きいことを実感しております。
当社もそういったニーズに精一杯応えつつ、
間伐材の利活用を通じて地域の活性化や
日本の森林保全に貢献したいと考えております。
みなさまも是非「間伐材」にご注目ください。


*************************************
    ブログ「寄り合いひろば」
*************************************
新しい“森林活用のかたち”を提案するブログ「寄り合いひろば」。
企業として森づくりに関わりたい方、
また企業とともに森づくりを行いたい方に
役立つ情報をカテゴリーに分けて発信しています。
http://www.sp-farm.com/blog.html
 ○企業による日本の森林保全・森林活用動向調査
 ○企業と森林の関わり
 ○企業と森林の関わり方
◎企業として森林での体験プログラムをお試ししたい方は
こちら ⇒ http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32181  

【New !】コラム------------------------------------------
 2008年度 企業による日本の森林保全・森林活用動向の調査
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?eid=869896
------------------------------------------------------


***********************************
    環境イベント・セミナー情報
***********************************
※このコーナーではHPの「環境イベント・セミナー情報」
 掲示板から ピックアップした情報を掲載しております。
 下記の詳細、その他の情報、またイベント情報の提供は
 こちらへ⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

---------------------------------------------------
        環境教育プログラム体験セミナー
---------------------------------------------------
25年にわたる自然体験・環境教育プログラムの実践がある
キープ協会が主催する体験セミナー。
各企業での社会貢献、社内・社外環境教育、各種研修、ISO
ご担当者の方にもオススメ。

●主 催/財団法人キープ協会
●開催地/山梨県清里高原 財団法人キープ協会
●宿 泊/清泉寮(シングル希望の方は+1500円で利用可)
●対 象/環境教育プログラムに関心のある方
   特に、企業・自治体・団体・施設の職員の方、関係者にお勧めです
●定 員/20名
●参加費/23,000円(税込/1泊3食・プログラム費・教材費・保険代など)
      ※キープまでの交通費は含みません

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◆◇◆間伐材で環境保全活動!◆◇◆
    間伐材グッズ&クラフトワークショップ
  http://www.sp-farm.com/kanbatsu/k_top.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『SPF通信』2009.1.16発行
登録 http://www.sp-farm.com/melma.html
解除 s.p.farm1@nifty.com 
    恐れ入りますが、こちらのアドレスまでご一報ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(株)エス.ピー.ファーム/S.P.Farm(担当:海老根) 
TEL 03-5283-6531   FAX 03-5281-5501
〒101-0052千代田区神田小川町2-14 KT小川町ビル4F
E-Mail : s.p.farm1@nifty.com
ホームページ : http://www.sp-farm.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★()エス.ピー.ファームは
企業の環境対策や環境コミュニケーション、環境プロモーション、
企業内外の環境教育に関するプランニング及びプロデュースするとともに、
日本の森林と里山を保全し、有効活用する
新しい社会・経済システムの構築をめざしている会社です。

Copyright (c) S.P.Farm All rights reserved.

このページのトップへ SPF通信のページへ戻る