人と人、人と自然をつなぐ S.P.farm
トップ 販売促進・広告 環境・CSRコミュニケーション 森林と里山保全活用プロジェクト ブログ寄り合いひろば メルマガSPFARM通信 イベント情報SPFARM掲示板 これまでの業務実績 お問い合わせ 会社案内




仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

 〜人と人、人と自然とつなぐ〜
    SPF通信−vol.56−
     2010.05.10発行

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

SPF通信担当の海老根です。
5月22日は国連の定めた国際生物多様性の日。
生物多様性条約事務局は、この日の午前10時に、
世界各地の青少年の手で、それぞれの学校の敷地などに
植樹等を行うことを、「グリーンウェイブ」として呼び掛けています。
環境省、国土交通省及び林野庁でも、
この日を中心に3月1日〜5月31日を「グリーンウェイブ2010」期間として、
学校等教育機関、青少年団体、NGO/NPO、地方公共団体等に
広く参加を呼びかけていて、
企業にも社員やその家族を募った植樹行事の開催等や、
キャンペーンへの協力を呼びかけています。

「グリーンウェイブ2010」公式HP http://greenwave.go.jp/


◇◆◇ 本号の目次 ◇◆◇

1.コラム
  『協働』から『協創』へ 新しい価値や仕組みを創るパートナーシップ
  〜強みを引き出し、整理・カタチにするコーディネータ役〜

2.ブログ「寄り合いひろば」
  伝統木工技術『組子(くみこ)』を通じて環境保全につなぐ

3.環境イベント・セミナー情報
  (1)エコライフ・フェア2010
  (2)環境教育プログラム体験セミナー


***********************************************************
 『協働』から『協創』へ 新しい価値や仕組みを創るパートナーシップ
***********************************************************
同じ目的のために、対等の立場で協力して共に働く『協働』という言葉。
もうすっかり定着して「企業とNPOの協働」などとよく使われています。

近年は、その『協働』をさらに深め、より発展的な言葉として
『協創』という造語が生まれ使われるようになってきました。
『協創』とは、補完し合うというような弱い連携ではなく、
 自分の強みを磨き上げた者同士が、新しい価値を創造するという
共通の目的を目指す連携のことを言います。

(株)日立製作所のように、日立とその顧客企業(メーカーや商社)が
協創することで新商品の開発を行っている企業もあれば、
香川県丸亀市のように、行政と市民・NPOが協創することで、
よりよいまちづくりを目指しているところもあります。

そして、企業とNPOの協創からは、社会的なプロジェクトや
ソーシャルビジネスが生まれています。
例えば、日本電気(株)とNPO法人アサザ基金の協創により、
アサザプロジェクト(霞ヶ浦)では、社員参加による地域の活性化だけでなく、
酒米による酒造りや、ITによる環境モニタリングシステムを
導入することで保全再生過程の把握するといった
今後の取り組みの指針に役立つ研究が行われています。

----------------------------------------------------
 強みを引き出し、整理・カタチにするコーディネータ役
----------------------------------------------------
このように、企業とNPO等の社会的な団体が協創することは、
双方の強みを活かした、社会貢献的なビジネスを生み出し、
経済活動にも結びついた、よりよい社会の創造につながります。

しかし、この企業とNPOの協創にはなかなか難しいところがあります。
それは、視点の違い。
この視点の違いが、異なるセクターが協創する上で、
大きな意味を持ち重要でもあるのですが、
この視点の違いをよく理解し、
お互いのニーズをマッチさせることができないとカタチになりません。

そこで大切なのが、双方をつなぐコーディネータ役です。
企業で行われている「マルチステークホルダー・ダイアログ(対話)」
などでも、その場をファシリテートできるコーディネータ役が
いるか否かで、生まれるものが全く変わってきます。

企画=アイデア×ネットワーク×スキルといいます。
企業とNPOの出会いがネットワークで、
双方が持つ強みをアイデアとするならば、
それをカタチにするには、スキル(技術)が必要なのです。

当社でも、現在、企業とNPOあるいは行政をつなぎ、
新しいプロジェクトを開始しようとしています。
双方の強みを引き出し、整理し、その思いをカタチにする。
今後はこうした『協創』によるプロジェクトが、
社会的に大きな意味をもたらしてくると思います。


*************************************
    ブログ「寄り合いひろば」
*************************************
新しい“森林活用のかたち”を提案するブログ「寄り合いひろば」。
企業として森づくりに関わりたい方、
また企業とともに森づくりを行いたい方に
役立つ情報をカテゴリーに分けて発信しています。
http://www.sp-farm.com/blog.html
 ○企業による日本の森林保全・森林活用動向調査
 ○企業と森林の関わり
 ○企業と森林の関わり方
◎企業として森林での体験プログラムをお試ししたい方は
こちら ⇒ http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32181  

【New !】コラム---------------------------------------------
 伝統木工技術『組子(くみこ)』を通じて環境保全につなぐ
 http://tsubuyaki.sp-farm.com:80/?eid=1037258
---------------------------------------------------------


***********************************
    環境イベント・セミナー情報
***********************************
※このコーナーではHPの「環境イベント・セミナー情報」
 掲示板から ピックアップした情報を掲載しております。
 下記の詳細、その他の情報、またイベント情報の提供は
 こちらへ⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

------------------------------------------------
  エコライフ・フェア2010
------------------------------------------------
6月は環境月間です。
環境省は、この環境月間の行事として「エコライフ・フェア2010」
を開催しており、子供から大人まで、楽しみながらライフスタイルを
見つめなおすきっかけとなる、さまざまなブースが出展しています。

■会場/都立代々木公園(ケヤキ並木・イベント広場)
■日時/6月5日(土)11:00〜17:00
      6月6日(日)10:00〜17:00
■主催/環境省

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

---------------------------------------------------------
  環境教育プログラム体験セミナー
----------------------------------------------------------
財団法人キープ協会では、環境教育プログラムに関心のある、
企業・自治体・団体・施設の職員の方にお勧めのプログラムを
開催します。

■期 日/2010年7月2日(金)14:30〜7月3日(土)15:00<1泊2日>
■主 催/財団法人キープ協会
■後 援/環境省(申請中)・林野庁(申請中)
■開催地/山梨県清里高原 財団法人キープ協会
■宿 泊/清泉寮
■定 員/20名
■参加費/24,000円(税込/1泊3食・プログラム費・教材費・保険代など)
     ※キープまでの交通費は含みません

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◆◇◆間伐材で環境保全活動!◆◇◆
    間伐材グッズ&クラフトワークショップ
  http://www.sp-farm.com/kanbatsu/k_top.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『SPF通信』2010.05.10発行
登録 http://www.sp-farm.com/melma.html
解除 s.p.farm1@nifty.com 
    恐れ入りますが、こちらのアドレスまでご一報ください。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(株)エス.ピー.ファーム/S.P.Farm(担当:海老根) 
TEL 03-5283-6531   FAX 03-5281-5501
〒101-0052千代田区神田小川町2-14 KT小川町ビル4F
E-Mail : s.p.farm1@nifty.com
ホームページ : http://www.sp-farm.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★()エス.ピー.ファームは
企業の環境対策や環境コミュニケーション、環境プロモーション、
企業内外の環境教育に関するプランニング及びプロデュースするとともに、
日本の森林と里山を保全し、有効活用する
新しい社会・経済システムの構築をめざしている会社です。

Copyright (c) S.P.Farm All rights reserved.

このページのトップへ SPF通信のページへ戻る