人と人、人と自然をつなぐ S.P.farm
トップ 販売促進・広告 環境・CSRコミュニケーション 森林と里山保全活用プロジェクト ブログ寄り合いひろば メルマガSPFARM通信 イベント情報SPFARM掲示板 これまでの業務実績 お問い合わせ 会社案内




仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

 〜人と人、人と自然とつなぐ〜
    SPF通信−vol.57−
      2010.06.08発行

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

SPF通信担当の海老根です。
先週末は、当社もある企業のブース運営で、
「エコライフ・フェア2010」に参加していました。
6月は環境月間なので様々なイベントが開催されます。
今週末の12日(土)・13日(日)は新宿西口のイベント広場で、
国産木材・間伐材を使った商品の展示やワークショップのイベント
「グリーンリバー・アート2010」も開催されるそうです。
どんな商品やワークショップがあるか楽しみですね。

「グリーンリバー・アート2010」」公式HP
 http://gricri.net/2010/main.html


◇◆◇ 本号の目次 ◇◆◇

1.コラム
  地域力を活かした、社員の環境教育プログラム
  〜自然環境や歴史などの地域特性と、キーマンを見つける〜

2.ブログ「寄り合いひろば」
  おいしい天然水1本でCO2を1s吸収する『森のコエ』プロジェクト

3.環境イベント・セミナー情報
  (1)市民のための総合森林学講座
     「シンポジウム“生物多様性と森づくり”」
  (2)セブン-イレブン記念財団主催
     「第13回環境ボランティアリーダー海外研修」


**************************************************
  地域力を活かした、社員の環境教育プログラム
**************************************************

前回のSPF通信のコラムは『協創』がテーマで、
その最後に「当社でも、現在、企業とNPOあるいは行政をつなぎ、
新しいプロジェクトを開始しようとしています。」と触れたのですが、
今回は、実際にNPOの方と話ができたのでその報告です。

新しいプロジェクトとは、ある企業の社員教育なのですが、
その企業は、当初、森での活動に関心があったので、
当社にご相談をいただきました。
そこで、まずは先方からの与件通りに、
森での活動を通じた環境教育のプログラムと、
年間を通じた環境教育プロジェクトを提案させていただきました。

その提案の際、新たなお話として、川のプログラムも考えてほしいと。
この企業の本社ビルのすぐそばに川が流れていて、
最初のお打合せの際に、「このような身近な川も題材になると思いますよ」
とお話をしていたのが、具体化してきました。

--------------------------------------------------
自然環境や歴史などの地域特性と、キーマンを見つける
--------------------------------------------------
森での活動でも、その企業が取り組みやすいフィールドを見つけ、
森林整備などを行う際の指導をお願いするので、
地元のNPOや森林組合等にご協力いただいています。

今回は川。
しかも、その企業の本社ビル脇に通じる川という
極めて限られた条件だったのですが、
その川を中心に活動をしているNPOを探し出し、お会いすることができました。
このNPOは、その川をフィールドに自然観察会や清掃活動など
定期的に行っており、川辺の生き物に詳しい専門家なども
多数所属しているそうです。

そして、このように地域に密着したプログラムを作るときに大切なのが、
その地域での活動のキーマンとなる方を見つけること。
これは、森でも川でも同じことですが、
こうしたキーマンに出会うと、プログラムにプラスαが加わり、
より面白みがあり、より地域と深く関われるプログラムになるのです。

今回もこの地域のキーマンになる方と出会うことができました。
この地域の川や海などの水辺環境の活動を長い間行っている方です。
最初は、川での活動のみでその方にご相談したのですが、
話をしているうちに、その地域の歴史や、海での養殖体験まで
話が広がり、面白いプログラムが企画できそうだと実感しています。

こうした専門的なプログラムを実施するには、地域の協力が不可欠。
その地域との間をつないでくれるのがキーマンです。
そして、このキーマンとともに地域力を活かした
企業の社員教育プログラムを実行することは、
その企業が本社ビルや工場等がある地元の地域と深く関わり、
より地域に愛される企業になっていくことにもつながるのです。


*************************************
    ブログ「寄り合いひろば」
*************************************
新しい“森林活用のかたち”を提案するブログ「寄り合いひろば」。
企業として森づくりに関わりたい方、
また企業とともに森づくりを行いたい方に
役立つ情報をカテゴリーに分けて発信しています。
http://www.sp-farm.com/blog.html
 ○企業による日本の森林保全・森林活用動向調査
 ○企業と森林の関わり
 ○企業と森林の関わり方
◎企業として森林での体験プログラムをお試ししたい方は
こちら ⇒ http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32181  

【New !】コラム---------------------------------------------
 おいしい天然水1本でCO2を1s吸収する『森のコエ』プロジェクト
 http://tsubuyaki.sp-farm.com/?eid=1044060
---------------------------------------------------------


***********************************
   環境イベント・セミナー情報
***********************************
※このコーナーではHPの「環境イベント・セミナー情報」
 掲示板から ピックアップした情報を掲載しております。
 下記の詳細、その他の情報、またイベント情報の提供は
 こちらへ⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

------------------------------------------------
  市民のための総合森林学講座
  「シンポジウム“生物多様性と森づくり”」
------------------------------------------------
本年10月に開催されるCOP10に向けて、”生物多様性”の必要性が
強く叫ばれる中、人為的な関わりの深い”森づくり”はどう関わって
いけば良いのか、疑問や不安に感じる方も多いことと思います。
そこで、市民のための総合森林学講座として、“生物多様性と
森づくり”をテーマとしたシンポジウムを開催することとなりました。

■主  催/NPO法人森づくりフォーラム
■日  時/2010年6月27日(日) 13時30分〜17時00分
■会  場/大学生協会館 B1F 「会議室」(東京都杉並区)
■参加費/1,000円
■対  象/関心のある方ならどなたでも
■定  員/150名

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

---------------------------------------------------------
   セブン-イレブン記念財団主催
  「第13回環境ボランティアリーダー海外研修」
----------------------------------------------------------
この環境ボランティアリーダー海外研修は、
環境ボランティアリーダーが環境先進国ドイツのNPOから組織運営や
活動技術を学び、帰国後、研修で得た情報や経験、ノウハウを
日本各地の活動現場で活かしていただくことを目的に実施しています。

■研修期間/(予定)2010年10月12日(火)から10月21日(木)までの10日間
■研修場所/ドイツ
■参 加 費/研修における渡航費、宿泊費及び10日間のプログラム
        参加費は、当財団が負担します。
■募集人員/5名
■応募締切/2010年6月30日(水) (当日消印有効)

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◆◇◆間伐材で環境保全活動!◆◇◆
    間伐材グッズ&クラフトワークショップ
  http://www.sp-farm.com/kanbatsu/k_top.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『SPF通信』2010.06.08発行
登録 http://www.sp-farm.com/melma.html
解除 s.p.farm1@nifty.com 
    恐れ入りますが、こちらのアドレスまでご一報ください。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(株)エス.ピー.ファーム/S.P.Farm(担当:海老根) 
TEL 03-5283-6531   FAX 03-5281-5501
〒101-0052千代田区神田小川町2-14 KT小川町ビル4F
E-Mail : s.p.farm1@nifty.com
ホームページ : http://www.sp-farm.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★()エス.ピー.ファームは
企業の環境対策や環境コミュニケーション、環境プロモーション、
企業内外の環境教育に関するプランニング及びプロデュースするとともに、
日本の森林と里山を保全し、有効活用する
新しい社会・経済システムの構築をめざしている会社です。

Copyright (c) S.P.Farm All rights reserved.

このページのトップへ SPF通信のページへ戻る