人と人、人と自然をつなぐ S.P.farm
トップ 販売促進・広告 環境・CSRコミュニケーション 森林と里山保全活用プロジェクト ブログ寄り合いひろば メルマガSPFARM通信 イベント情報SPFARM掲示板 これまでの業務実績 お問い合わせ 会社案内




仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

 〜人と人、人と自然をつなぐ〜
   SPF通信−vol.60−
    2010.09.02発行

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

SPF通信担当の海老根です。
8月末の週末、東京ガスが運営する「がすてなーに ガスの科学館」
という施設で、東京ガス(株)と東日本旅客鉄道(株)のコラボイベント
『ガス&レールウェイ〜親子で知っ得 ガスと鉄道のエコな不思議』
というイベントの運営を行いました。
夏休み最後の週末で、涼しくて無料で楽しくエコを学べるとあってか、
述べ2500名以上の方にご来館いただきました。
こうした企業が主催するエコイベントや運営する施設、
また工場見学など、最近は夏休みの自由研究としても
役立つとして人気があるそうです。


◇◆◇ 本号の目次 ◇◆◇

1.コラム
  子どもたちに森林や環境のことを学んでもらう出張授業
  〜間伐材を使うことで、エコを学んでもらいました〜

2.ブログ「寄り合いひろば」
  牛にやさしく、地域にも貢献するカラマツ間伐材畜舎

3.環境イベント・セミナー情報
  (1)生物多様性に関する地域対話
      @地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
  (2)第6回「エコサーバー・リーダー養成講座
      〜子ども農山漁村交流プロジェクト編〜」


**************************************************
子どもたちに森林や環境のことを学んでもらう出張授業
**************************************************
企業が事業活動や社会貢献活動などを通じて蓄積したことを、
その社員が学校に出向き授業を行う『出張授業』。

学校側も総合学習の時間の導入や、環境・食などを
子どものころから学ぶ機会をつくろうという学校も増えていることから、
近年、出張授業を行う企業が増えてきました。

--------------------------------------------------
 間伐材を使うことで、エコを学んでもらいました
--------------------------------------------------
8月26日、当社でも出張授業を行ってきました。

出張先は中野区立新井小学校。
PTA主催の「夏休みエコ教室」で、子たちに参加を呼びかけ、
希望者を募って参加してもらうというものでしたが、
当社で担当した1〜3年生は、80名が参加してくれました。

当社にお声掛けをいただいたのは、インターネットを通して。
間伐材グッズ・ワークショップをご提案しているホームページを見て
関心をもっていただき、お問い合わせいただきました。

今回のエコ教室は、間伐材素材を活用したワークショップを
行いたいということだったので、出張授業のテーマは
「間伐材を通じてエコを学ぼう」に決定。
まず、冒頭20分ぐらいで、日本の森林の現状と、地球温暖化との関係、
間伐の必要性、間伐材を使うことの大切さなどを解説しました。
子ども向けにわかりやすく説明することはなかなか難しいのですが、
最近の子どもたちは、二酸化炭素、CO2という言葉も知っていて、
確認のために最後に行ったおさらいクイズでも、
きちんと伝えられたと実感できました。

ワークショップでは、間伐材からできているうちわに、
絵を描いてもらったり、折り紙を貼ったりして、
オリジナルうちわを作ってもらいました。
仰ぐとスギの香りがするうちわは、五感で木を感じてもらえ、
木を使うことがエコにつながるということを体感してもらえます。

最後に、これを機にもっと木をつかってもらいたい、
さらには、森で遊んだり、森林ボランティアにも参加してもらいたい
という思いから、『フォレストサポーターズ』を紹介しました。

エコ教室終了後、アンケートには、
木を使うことがエコだということを知った、
できることからエコへの取り組みを始めたいと思う、
木を切ってみたい、という感想が書かれていました。

日本の森林の問題は、子どもたちにとってまだまだ距離がある話です。
こうした機会が増えることで、日本の森林のことを知ってもらい、
いろいろな形で森林への取り組みに参加してもらえたらと思います。
また、間伐材という素材は、日本の森林と、子どもたちをつなぎ、
その距離を縮める素材としてとても有効です。
当社では、この間伐材を活用したワークショップや、
間伐材グッズの流通を積極的に仕掛けていくことで、
一人でも多くの人と日本の森林をつなぐことができたらと考えています。


*************************************
    ブログ「寄り合いひろば」
*************************************
新しい“森林活用のかたち”を提案するブログ「寄り合いひろば」。
企業として森づくりに関わりたい方、
また企業とともに森づくりを行いたい方に
役立つ情報をカテゴリーに分けて発信しています。
http://www.sp-farm.com/blog.html
 ○企業による日本の森林保全・森林活用動向調査
 ○企業と森林の関わり
 ○企業と森林の関わり方
◎企業として森林での体験プログラムをお試ししたい方は
こちら ⇒ http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32181  

【New !】コラム---------------------------------------------
   牛にやさしく、地域にも貢献するカラマツ間伐材畜舎
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?eid=1060922
---------------------------------------------------------


***********************************
   環境イベント・セミナー情報
***********************************
※このコーナーではHPの「環境イベント・セミナー情報」
 掲示板から ピックアップした情報を掲載しております。
 下記の詳細、その他の情報、またイベント情報の提供は
 こちらへ⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

---------------------------------------------------------
  生物多様性に関する地域対話
   @地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
---------------------------------------------------------
生物多様性条約COP10を契機に、生物多様性に関する関心が高まっています。
この地域対話では、生物多様性問題やCOP10に関して理解を深めるとともに、
NPO/NGOの活動や個人の暮らしが、どのように生物多様性の問題とつながっ
ているか、どう保全すべきか、など考える機会となることを目指しています。
10月の生物多様性条約締約国会議についても解説がありますので
この機会にどうぞ情報を入手してください。

■協  力/GEOC
■企画運営/環境パートナーシップ会議(EPC)
■日  時/2010年9月8日(水)15:00〜18:00
■会  場/地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
        (渋谷または表参道駅から徒歩)
■参加定員/35名
■参 加 費/無料(事前申込み制)

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi


---------------------------------------------------------
 第6回「エコサーバー・リーダー養成講座
          〜子ども農山漁村交流プロジェクト編〜」
----------------------------------------------------------
文部科学省委託事業
平成22年度青少年体験活動総合プラン自然体験活動指導者養成事業

小学校長期自然体験活動指導者養成
小学校が実施する1週間程度の自然体験活動を支援するための
指導者を養成することを目的とした内容になっています。

■主 催/NPO法人自然体験活動推進協議会(CONE)
■企画・運営/NPO法人JUON(樹恩) NETWORK
■協 力/ぎふいび生活楽校
■日 程/2010年9月18日(土)〜20日(月・祝)2泊3日
■場 所/ラーニングアーバー横蔵(岐阜県揖斐郡揖斐川町)
■参加費/12000円(2泊3日の宿泊食事代)
■定 員/20名
■締 切/9月10日(金) ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◆◇◆間伐材で環境保全活動!◆◇◆
    間伐材グッズ&クラフトワークショップ
  http://www.sp-farm.com/kanbatsu/k_top.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『SPF通信』2010.09.02発行
登録 http://www.sp-farm.com/melma.html
解除 s.p.farm1@nifty.com 
    恐れ入りますが、こちらのアドレスまでご一報ください。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(株)エス.ピー.ファーム/S.P.Farm(担当:海老根) 
TEL 03-5283-6531   FAX 03-5281-5501
〒101-0052千代田区神田小川町2-14 KT小川町ビル4F
E-Mail : s.p.farm1@nifty.com
ホームページ : http://www.sp-farm.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★()エス.ピー.ファームは
企業の環境対策や環境コミュニケーション、環境プロモーション、
企業内外の環境教育に関するプランニング及びプロデュースするとともに、
日本の森林と里山を保全し、有効活用する
新しい社会・経済システムの構築をめざしている会社です。

Copyright (c) S.P.Farm All rights reserved.

このページのトップへ SPF通信のページへ戻る