人と人、人と自然をつなぐ S.P.farm
トップ 販売促進・広告 環境・CSRコミュニケーション 森林と里山保全活用プロジェクト ブログ寄り合いひろば メルマガSPFARM通信 イベント情報SPFARM掲示板 これまでの業務実績 お問い合わせ 会社案内




仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

 〜人と人、人と自然をつなぐ〜
   SPF通信−vol.61−
    2010.10.12発行

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

SPF通信担当の海老根です。
今年は国際生物多様性年で、昨日からCOP10もスタートしましたが、
来年は国際森林年ということもあって、
企業でも森林への取り組みに対する意識が高まっています。
『企業の森づくりフェア』も今年は10月28日に名古屋、
12月9日に東京(エコプロダクツ会場内)で開催されますので、
ぜひご参加いただけたらと思います。

※『企業の森づくりフェア』詳細↓
 http://www.green.or.jp/fukyu/moridukuri/fair/entry_583.php


◇◆◇ 本号の目次 ◇◆◇

1.コラム
  コンセプトから広げる企業の環境への取り組み
  〜軸を持って横断的に行う環境コミュニケーション〜

2.ブログ「寄り合いひろば」
  『林業の再生による地域雇用の拡大』策にもっと多くの意見を!

3.環境イベント・セミナー情報
  (1)秋の森林づくり体験ボランティア募集
  (2)JUON NETWORK 『森林の楽校2010秋』


**************************************************
 コンセプトから広げる企業の環境への取り組み
**************************************************
日経エコロジー8月号で発表された「環境ブランド調査2010」で、
これまでは10年連続でトヨタ自動車が1位でしたが、
今年は初めてパナソニックが1位になったそうです。

環境ブランド調査は、各企業の環境に関する活動が
一般の消費者にどう伝わっているかという調査。
つまり、環境ブランドイメージの調査です。
これまでは、プリウスの環境イメージが大変高い
トヨタ自動車が10年連続で1位でした。
それを今年はパナソニックが抜いたのです。

※「環境ブランド調査2010」の概要・結果はこちら↓
 http://emf.nikkeibp.co.jp/emf/report/2010_08/index.html

--------------------------------------------------
 軸を持って横断的に行う環境コミュニケーション
--------------------------------------------------
パナソニックの環境ブランドを高めた理由として、
日経エコロジーでは「わかりやすいコンセプトを打ち出して
消費者にうまく伝えている」結果だと分析しています。

実はパナソニックは、2007年の夏ごろまで
省エネ性能の分類では業界からみると低位の機種が多かったそうです。
これを改善するために、まず「eco ideas(エコアイディア)」という
コンセプトで、2009年までに商品・生産・社会の3分野で省エネ性能の
低い商品をゼロにするという目標を立て宣言しました。
これにより、社内の目標も明確になり省エネ性能の高い機種の
開発が進みました。

そして、これらの商品を、消費者のエコをナビゲートする「エコナビ」
というコンセプトで横断的につなぎ、商品プロモーションを行っています。
これにより、消費者の環境への取り組みを応援する商品として、
広く消費者から共感を得られ広がっていきました。

こうした、まずコンセプトを固め、それをわかりやすい言葉で象徴して
環境への取り組みを広げる方法は当社でも行っています。
ある企業の環境コミュニケーションのコンセプトを作り、
そのコンセプトにあったキャッチコピーを作り、
その言葉を合言葉に、子供やファミリー、社員に広めたり、
さらにはイベントなどのリアルコミュニケーションを実施したり、
WEBやラジオなどのマスメディアを活用したPRを行っています。

現在、環境への取り組みはどの企業も行っていますが、
それをいかにわかりやすく伝え環境ブランドを高めるか、
そのカギはコンセプトを軸に、横断的な環境コミュニケーションを
行うことにあります。
来年は国際森林年でもあります。
環境や森林への取り組みを、明確なコンセプトを軸にすすめ、
そのコンセプトを消費者に伝え、企業の環境イメージを
高めていくのはいかがでしょうか。


*************************************
   ブログ「寄り合いひろば」
*************************************
新しい“森林活用のかたち”を提案するブログ「寄り合いひろば」。
企業として森づくりに関わりたい方、
また企業とともに森づくりを行いたい方に
役立つ情報をカテゴリーに分けて発信しています。
http://www.sp-farm.com/blog.html
 ○企業による日本の森林保全・森林活用動向調査
 ○企業と森林の関わり
 ○企業と森林の関わり方
◎企業として森林での体験プログラムをお試ししたい方は
こちら ⇒ http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32181  

【New !】コラム---------------------------------------------
 『林業の再生による地域雇用の拡大』策にもっと多くの意見を!
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?eid=1068840
---------------------------------------------------------


***********************************
   環境イベント・セミナー情報
***********************************
※このコーナーではHPの「環境イベント・セミナー情報」
 掲示板から ピックアップした情報を掲載しております。
 下記の詳細、その他の情報、またイベント情報の提供は
 こちらへ⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

---------------------------------------------------------
     秋の森林づくり体験ボランティア募集
---------------------------------------------------------
森林の大切さを楽しみながら理解していただくボランティアです。
CO2削減を目指してみんなで森を元気にしましょう!
森林ボランティア初めての人も大歓迎!

■内容/
 <1日目>間伐体験・森林クイズ大会(夜の交流会)
 <2日目> 茨城県真壁町の有形登録文化財が立ち並ぶ街なみ見学
■日時/ 2010年11月6日(土)・7日(日) 1泊2日
■場所/茨城県石岡市八郷地区
■集合場所/東京駅八重洲北口 本間ゴルフ前 8時30分
■交通/往復貸し切りバス
■参加費/大人9,800円 小人5,000円( 中学生からは大人料金)
      (宿泊、交通費、1日目夕食交流会、2日目朝食・昼食費含む)
■定員/小学生以上50名 (定員に達した時点で締め切りとします)
■申込締切/10月20日(水)
■主催/NPO法人みんなの森づくり協会
      NPO事業サポートセンター 勤ボラの家 
■協力/つくばね森林組合 

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi


---------------------------------------------------------
    JUON NETWORK 『森林の楽校2010秋』
----------------------------------------------------------
JUON NETWORKが主催する『森林の楽校』シリーズ。
初心者大歓迎です。

【白神山地 森林の楽校2010秋」森づくり体験50%+自然散】
■日 程/2010年10月29日(金)〜31日(日) 2泊3日
■場 所/秋田県山本郡藤里町(秋田県北端、青森県との県境の町) 
■参加費/学生・会員: 25,000円/一般: 27,000円
■定 員/先着12名
■締 切/10月15日(金) ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。

【風の谷 森林の楽校2010秋」森づくり体験100%】
■日 程/2010年11月22日(月)〜23日(火・祝) 1泊2日
■場 所/岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲・横蔵地区
■参加費/学生・会員8,000円/一般10,000円
■定 員/30名
■締 切/11月15日(月) ※締切日過ぎてのお申込みはご相談下さい。

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ◆◇◆間伐材で環境保全活動!◆◇◆
    間伐材グッズ&クラフトワークショップ
  http://www.sp-farm.com/kanbatsu/k_top.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『SPF通信』2010.10.12発行
登録 http://www.sp-farm.com/melma.html
解除 s.p.farm1@nifty.com 
    恐れ入りますが、こちらのアドレスまでご一報ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(株)エス.ピー.ファーム/S.P.Farm(担当:海老根) 
TEL 03-5283-6531   FAX 03-5281-5501
〒101-0052千代田区神田小川町2-14 KT小川町ビル4F
E-Mail : s.p.farm1@nifty.com
ホームページ : http://www.sp-farm.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★()エス.ピー.ファームは
企業の環境対策や環境コミュニケーション、環境プロモーション、
企業内外の環境教育に関するプランニング及びプロデュースするとともに、
日本の森林と里山を保全し、有効活用する
新しい社会・経済システムの構築をめざしている会社です。

Copyright (c) S.P.Farm All rights reserved.

このページのトップへ SPF通信のページへ戻る