人と人、人と自然をつなぐ S.P.farm
トップ 販売促進・広告 環境・CSRコミュニケーション 森林と里山保全活用プロジェクト ブログ寄り合いひろば メルマガSPFARM通信 イベント情報SPFARM掲示板 これまでの業務実績 お問い合わせ 会社案内




仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

〜人と人、人と自然をつなぐ〜
   SPF通信−vol.80−
      2012.05.14発行

仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝仝

SPF通信担当の大和田です。
来月は環境月間ですね。
全国各地でさまざまなイベントが予定されている
ことと思います。
環境への配慮を意識した日常生活を送る
ことはもちろんのこと、
この機会に環境に係るイベントに足を運び参加
するということも非常に大切なことです。



◇◆◇ 本号の目次 ◇◆◇

1.コラム
  省エネ・節電と防災の隠れた共通点
  〜グッズを活用した、重大テーマの訴求〜

2.ブログ「寄り合いひろば」
  電子メール

3.環境イベント・セミナー情報
  エコライフ・フェア2012


******************************************************
    省エネ・節電と防災の隠れた共通点 
******************************************************
先日、日本最大の販促マーケット専門見本市、
「インターナショナル プレミアムインセンティブショー」
の視察をしてきました。
当社は、環境に係る企業のセールスプロモーション業務もさせて
いただいておりますので、毎年必ず行っています。

今年は特に、「夏に使える省エネ・節電グッズ」を主に見て回りました。
省エネ・節電グッズなので、もちろんエコがテーマです。
素材からエコにこだわったものや省エネルギーのものなど、
エコグッズだけでもさまざまな視点から開発されたものが多数
ありました。

また、特設展示コーナーとして、省エネ・節電グッズに限定した
コーナーや、防災グッズに限定したコーナーが設置されていました。

その中で一つ気づいたことがあります。

それは、省エネ・節電グッズと防災グッズ(特に太陽光を活用したもの
や電力を必要としないもの)は、つくり出す上での発想が非常に似て
いるということです。

省エネ・節電グッズの主たるテーマは「環境に配慮したもの」であり、
防災グッズの主たるテーマは「緊急時に役立つもの」ですが、どちらも
『エネルギーを極力つかわない、自力でエネルギーをつくりだす』
という発想が基にあります。
省エネ・節電グッズと防災グッズは、カテゴリーが全く異なるので
この2つをあえて関連づけた見せ方はあまりなかったように思います
が、目的は違えども発想は非常に近いところにあるのです。

------------------------------------------------------
     グッズを活用した、重大テーマの訴求
------------------------------------------------------
さらに、今年も予測されている夏の電力不足。
不測の事態を避けるべく、昨年に引き続き省エネ・節電がうたわれて
います。
もちろん電力不足を避けるためには重要なことですが、それ以上に忘れて
はならないのが、そもそも省エネ・節電というのは環境への配慮から
生まれた行動だということです。

省エネ・節電が2つの意味を持つようになり、
さらに防災への意識が高まりつつある今。
「省エネ・節電」と「防災」は、ともに人任せにはできない重大テーマです。
そして、この2つのキーワードをつなぎ合わせた時、
”環境に配慮しながら緊急時の備えになる”という新しいカテゴリーのグッズ
が生まれます。
こんなグッズがもっと増えたら、とてもキャッチーですし、一石二鳥ですよね。

これからは、省エネ・節電と防災の訴求の為にもこのカテゴリーを拡げて
いくことが非常に大切だと思います。
当社といたしましても、「環境への配慮」+「防災対策」をテーマにした
グッズ、さらにはそれらを使ったワークショップへの展開等を企画して
いきたいと考えております。


****************************************************
       ブログ「寄り合いひろば」
****************************************************
新しい“森林活用のかたち”を提案するブログ「寄り合いひろば」。
企業として森づくりに関わりたい方、
また企業とともに森づくりを行いたい方に
役立つ情報をカテゴリーに分けて発信しています。
http://www.sp-farm.com/blog.html
 ○企業による日本の森林保全・森林活用動向調査
 ○企業と森林の関わり
 ○企業と森林の関わり方
◎企業として森林での体験プログラムをお試ししたい方は
こちら ⇒ http://tsubuyaki.sp-farm.com/?cid=32181

【New !】コラム------------------------------------------   
   電子メール
   http://tsubuyaki.sp-farm.com/?eid=1102668
------------------------------------------------------


****************************************************
      環境イベント・セミナー情報
****************************************************
※このコーナーではHPの「環境イベント・セミナー情報」
 掲示板から ピックアップした情報を掲載しております。
 下記の詳細、その他の情報、またイベント情報の提供は
 こちらへ⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

----------------------------------------------------
       エコライフ・フェア2012
----------------------------------------------------

6月5日は国連が定めた世界環境デーです。
日本では1991年度から毎年6月を「環境月間」とし、
環境省の呼びかけにより全国で環境に関連する
さまざまな行事が行われています。
その一環で、今年も「エコライフ・フェア2012」が開催されます。

■会場/都立代々木公園(ケヤキ並木・イベント広場)
■日時/6月2日(土)11:00〜17:00
    6月3日(日)10:00〜17:00
■主催/環境省

詳細⇒ http://sp-farm.com/bbs/patio/patio.cgi

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・
   ◆◇◆間伐材で環境保全活動!◆◇◆  
  間伐材ノベルティグッズ&クラフトワークショップ
  http://www.sp-farm.com/kanbatsu/k_top.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・

『SPF通信』2012.05.14発行
登録 http://www.sp-farm.com/melma.html
解除 s.p.farm5@nifty.com
    恐れ入りますが、こちらのアドレスまでご一報ください。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
(株)エス.ピー.ファーム/S.P.Farm(担当:大和田) 
TEL 03-5283-6531   FAX 03-5281-5501
〒101-0052千代田区神田小川町2-14 KT小川町ビル4F
E-Mail : s.p.farm5@nifty.com
ホームページ : http://www.sp-farm.com/
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
★(株)エス.ピー.ファームは
企業の環境対策や環境コミュニケーション、環境プロモーション、
企業内外の環境教育に関するプランニング及びプロデュースをするとともに、
日本の森林と里山を保全し、有効活用する
新しい社会・経済システムの構築をめざしている会社です。

Copyright (c) S.P.Farm All rights reserved.

このページのトップへ SPF通信のページへ戻る