お電話でお問合せはこちら
03-5283-6531
タイトル画像

企業の環境や森林をテーマとした環境イベントの
企画・運営を請け負っております。




SDGsやCSRなどの取り組みに合わせた、
企業の環境ブランディングやイベント(ブース)、ワークショップなどの
企画のご提案から事前準備、現場運営までをフルサポートします。


画像1




S.P.Farmの強み

画像1



間伐材とは

森林(人工林)を保全するために不可欠な作業に「間伐」があります。
森林が生長する過程で林が混み合ってくると、光が差さなくなり、また、立木がそれ以上に太く生長することができなくなります。残った木をより太く成長させ、光が差し込む健全な森林に育つためには、混みすぎた林の一部の立木を伐り出す必要があります。
「間伐材」とは、その際に伐り出した木材のことをいいます。


※イラストをクリックするとアニメーションが見られます 

ノベルティグッズの提供サービスについて

間伐材ノベルティグッズは、地球温暖化防止や森林の多機能性を保全する エコ商品 です。間伐材ノベルティグッズは、木の独自の香りがあり、色合いはそれぞれ材木によって異なり、一つひとつ異なるふしが入ります。 商品によって、お客様の所有林の材(主にスギ、ヒノキ)を原料に して、グッズの制作をすることも可能です。 環境コミュニケーション や 環境保全型プロモーション(エコグッズ・エコノベルティ)としてご活用いただけます。
取り扱う品についてはこちら を御覧ください。

クラフトワークショップの提供サービスについて

エス.ピー.ファームでは、間伐材の工作を実際に体験出来る間伐材クラフトワークショップを行なっております。また、イベント出展時にはキットの販売だけでなく、全体企画からPRツールの作成、講師などの派遣までご希望に合わせて承ります。 詳しくはこちらを御覧ください。









間伐材の特徴・メリット

グリーン購入法として

環境に配慮した製品や商品を購入する「グリーン購入」。循環型社会形成推進基本法に関する法律として「グリーン購入法(国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律)」が平成12年に成立するなどして、今やグリーン購入は国や地方自治体、企業などに積極的に取り組まれる環境活動になりました。間伐材ノベルティグッズは、地球温暖化防止への取組みや、森林の多機能性を保全する機能をもっています。是非、グリーン購入品のひとつとしてご活用ください。
また、ご所有・借用している杉林から間伐した材を原料に間伐材ノベルティグッズを制作することも可能です。

環境コミュニケーションとして

間伐材ノベルティグッズは、日本の森林や資源・環境問題について伝える「伝導師」ともなります。間伐材ノベルティグッズを紹介することは、「なぜ木を切ることが環境保全なのか」「なぜ間伐材グッズはエコ商品なのか」を切り口に自然と人間との共生や、資源を大切に思う心、森林と環境問題の関係など多くのことを学ぶ機会になるからです
【間伐材を活用する環境コミュニケーション例】
・消費者、社員や職員、生徒、地域住民などに間伐材ノベルティグッズを配布、使用してもらい、環境意識を高める
・間伐材を使ったクラフトワークショップを通じて楽しみながら環境問題を知り、また交流を深める

環境保全型プロモーションとして

木のぬくもりや香りを楽しめ、さらにそれが環境保全につながる間伐材グッズは環境配慮商品及びサービス関連のノベルティにするなど、環境保全型プロモーションを実施する際に大いに活用できます。
オーダーによっては、他の環境問題との関連性やその後のエコ行動への促す仕掛け、自社の取組みをPR するなどの環境コミュニケーションツールの作成や環境教育プログラムの企画・運営を承ります。




こんなお客様におすすめします

画像1







ご依頼・ご相談はお気軽にお問い合わせください!

お電話でお問い合わせはこちら
03-5283-6531

受付時間

9:30~17:30(土日・祝日除く)

環境イベント全般のお問い合わせはこちら
間伐材グッズ・クラフトワークショップの
お問い合わせはこちら